サプリで痩せるのか?!☆

スポンサーリンク
ダイエット部

サプリで痩せる・・・いやいやそんな都合のいい事・・・でももしかして・・・いやいや有り得ない有り得ない・・・でも・・・そんな堂々巡りをしているあなた、運動しましょう。えっ、楽して痩せたい?ではサプリって実際どうなのよ?ってところを考察して見ましょう。

まず最初にこれだけは申し上げますが、飲むだけで痩せるという事は有りえません。脂肪を燃やすという燃焼系サプリ(カルニチン、コレウス、コレハなど)も、あくまでも燃焼効率を上げるモノなので適度な運動が必須です。食物繊維系のサプリは腸内環境を整える意味で有効ですが、これは食事のコントロールと併用して初めてダイエット効果が期待できます。食欲抑制系(ガルシニア、蒟蒻、スレンデスタなど)のサプリも結構ありますよね。確かに食欲を抑制できれば痩せますが、必要な栄養素が不足し肌荒れや抑鬱に繋がる危険性も危惧されます。油を吸収させないとか炭水化物を吸収させないみたいなブロック系(フォセオラミン、白インゲンエキスなど)も同様のリスクがあります。それなら食事の時に黒烏龍茶でも飲んだ方が期待できますよね。

・・・なんか希望が無いですね・・・。

しかし組み合わせ次第では効果をあげる事も可能では無いでしょうか。

例えば便秘がちであれば、まずそれを改善するために食物繊維系や蒟蒻などで腸内環境の改善から。ある程度改善されたらαリポ酸などで代謝を整え、最後に燃焼系サプリ+運動であれば結構期待値は高いと思います。リバウンドも起きにくいプランでしょう。

油物が好きで間食も止められない!という方は食事時には黒烏龍茶や日本茶必携、間食は低カロリーで満腹感を得られるモノに置き換えましょう。こういうケースの場合、食事量を減らすのはストレスになって長続きしない可能性が高いです。なのでまずは舌自体、つまり味覚にアプローチする必要があります。間食は想像以上に高カロリーのものが多いです。例えば微糖ではない普通のタピオカミルクティーなどは1杯でトンカツ定食並みのカロリーです。コレって凄くないですか?つまり間食は1回分の食事に値するのです。そうやって考えてみるとあなたは1日に何食分摂取しているのでしょう?

吸収ブロック系のモノはメインでは無く、あくまでも飲み会だの宴会だのカロリーオーバーになりそうな時にだけ摂取するのが正しい使い方です。日常的に使うのは栄養バランスに悪影響を与える恐れがあるので気をつけましょう。

商品名をダラダラ書き上げても良いのですが、それよりも各自が自分に合う、そして必要な成分が何かを知る方が大事ではないでしょうか?筋肉をつけようとプロテインを飲んでも、運動しなければ全て脂肪になるだけです。商品の謳い文句で選ぶと多くの場合失敗します。つまり自分の性格や体質を理解して「コレなら続けられる」と思えるプランを練るのが先で、その上で補助的にサプリを考えるべきでしょう。

因みに私は40代のおじさんですが、20代の頃は75kg位有りました(身長180cm)。しかし太るとどうしても動くのが億劫になったり、疲れやすくなったりしていました。そこでダイエットをしたわけですが、当時は運動嫌い、お菓子好き、お酒好きの3拍子揃ってました。結局どれも我慢したくないなぁと考え、1日の食事を見直しました。すると手を着けられそうなのはお昼だけ。仕事の合間に揚げ物のお弁当を掻き込むのは良くないよねと思い、しばらく昼食抜きをしました。

始める前は辛いかなと思っていたのですが、意外と1週間程度で慣れてしまってなんともなくなりました。すると3ヶ月もせずに65kgまでスルスルと落ち体調も良くなったのです。この間最後の1ヶ月ほど燃焼系のサプリを試しましたが効果があったかは不明です(笑)。ただその後20年近く経つわけですが、現在も体型はキープしています。正確には現在62kg位です。昼食は平日は摂らないのが習慣になってしまってますが、お酒やお菓子は普通に食べるし朝食・夕食も普通に食べています。運動はしていません。私にはコレが合っていたようです。

昼食を抜くのには賛否あるでしょうが、

  1. 継続できる事
  2. 大きなストレスにならない事
  3. 体調に合わせフレキシブルに対応する事

この3つを守れるプランを自分自身で探すのが大切です。それぞれに許容できる範囲や、種類、量は違う訳ですから。

結論・・・サプリだけじゃキビシー。でもサプリはダイエットを手伝ってくれる友人です。だから自分に合った友人を持ちましょう。

※個人的見解です。実践はご自身の責任・判断の下お願いします。

 

コメント