プロパガンダのミカタ

2019年10月30日

プロパガンダ(誘導行為)

政治やメディア、SNSなど数え切れないプロパガンダが毎日踊っています。

どんなモノがあるの?

プロパガンダは大別すると6つ存在します。

  1. ホワイトプロパガンダ
  2. ブラックプロパガンダ
  3. クレーププロパガンダ
  4. コーポレートプロパガンダ
  5. カウンタープロパガンダ
  6. ダブルシンク

1は見ての通り「正しい情報元の正しい情報発信」

2はその逆で「情報または情報元が虚偽の情報発信」これはトランプが日常的に行なっているアレです。

3は「裏取りがされていない不確実性のある情報発信」これはSNSやインターネット上に溢れていますね。鵜呑みは出来ません。

4は「自社のイメージを良く見せる為の(主に金で買われた)情報発信」人気タレントやインフルエンサーに自社製品を使って貰うなどは典型ですね。

5は「仮想の敵を作り、それを攻撃する事で求心力を得る情報発信」最近だと安倍政権の「嫌韓」などはそのものです。これナチスも常用してました。

6は「相反する事象を主張する事で、認知的不協和を誘発させる情報発信」こちらも現政権が「デフレ脱却」を言いつつ「財政健全化」を叫んでいますよね。冷静に考えれば矛盾してるのですが、無思考で受け入れてしまう人も多いのです。

 

どんなテクニックが有るの?

非常に多くの技術が有ります。

  • ネームコーリング
  • カードスタッキング
  • バンドワゴン
  • 権威プロパガンダ
  • 平凡化
  • 転移
  • 言葉の普遍化
  • 返報性プロパガンダ
  • コミットメント
  • 社会的証明
  • ハロー効果
  • 希少性プロパガンダ
  • 単純化・衝撃性
  • 動的強度
  • 対比プロパガンダ
  • ターゲッティング
  • 数量的プロパガンダ
  • 感情的プロパガンダ
  • etc

詳細を説明してるとキリが無いので、今回は個別の説明は割愛します。その内、いくつかは個別で別記事にするかもしれません。

実例を教えて

一番有名なのはやはりナチスでしょう。敵ユダヤ人を創造(カウンタープロパガンダ)し、優生思想で返報性を刺激し、軍服やパレードで権威付けをし、単純化された同じフレーズを反復した演説をメディアも総動員で刷り込みをする。

彼らが心掛けたのは

  • テーマや標語を絞る
  • 相手に知性を求めない
  • 感情に訴える
  • 詳細は語らない
  • しつこく繰り返す

今の日本の与党みたいですね・・・。彼らはメディアに圧力を掛け、お抱え学者や、吉本芸人、差別的コメンテーターを使い、ナチス的プロパガンダをやり続けています。支持率や選挙結果を見ると、効果はかなり有る様です。裏を返せば日本から「知性」と言うモノがかなり減っていると言う事です。

大衆の受容能力は極めて狭量であり、理解力は小さい代わりに忘却力は大きい。この事実からすれば、全ての効果的な宣伝は、要点を出来るだけ絞り、それをスローガンのように継続しなければならない。この原則を犠牲にして、様々なことを取り入れようとするなら、宣伝の効果はたちまち消え失せる。というのは、大衆に提供された素材を消化することも記憶することもできないからである。……

……大衆の圧倒的多数は、冷静な熟慮でなく、むしろ感情的な感覚で考えや行動を決めるという、女性的な素質と態度の持ち主である。だが、この感情は複雑なものではなく、非常に単純で閉鎖的なものなのだ。そこには、物事の差異を識別するのではなく、肯定か否定か、愛か憎しみか、正義か悪か、真実か嘘かだけが存在するのであり、半分は正しく、半分は違うなどということは決してあり得ないのである。

— アドルフ・ヒトラー「我が闘争」より

何故国民の多くが嘘に乗るのか?

「我が闘争」にも有る様に、「大衆は理解力は乏しく忘却力は大きい」・・・これが全てな気がします。

安倍政権下に於いて、明らかな「売国行為」や「不正」が連日の様に続けられていますが、支持率がなかなか下がりません。これなど正にその証左であろうと思うのです。

「社会保障費充実の為、増税します!」と言い、増税が実施されると「社会保障の予算を1300億削減します!」と言い出し、少子高齢化が国難だと言いながら「病床13万床削減!」と叫ぶ。デフレ脱却を謳いながら「緊縮財政」を推進する。完全に精神構造を疑う必要が有ります。本来なら即入院レヴェルの言動ですよ。

しかしこのイカレタ言動を支持するインテリジェンスの欠片も無い国民が一定数いるわけです。

つまりプロパガンダの成否は、大衆がどれだけ愚民化政策によって白痴となっているかに掛かっているのです。玉石混交の情報の中から真実を拾うのは大変です。特に大手メディアは官邸からの圧力で80%程度は偏向報道ですし、SNSなども「自民党ネットサポーターズクラブ」や官房機密費で所謂ネトウヨを普通にバイト募集し、野党叩きや政権批判封じ込め工作・デマの拡散に躍起です。もう最近は隠す事すらしなくなっていますよね。バカにされたものです。

どうすればいい・・・

知性を磨き、信念を持つ事。そして何より諦めない事です。

悪意を持った人間が恐れるのは、「正義を伴った知性」「揺るぎない信念」「折れない心」です。正しいと信じる事を訴え続ける以外無いのです。プロパガンダに乗ってしまう人々は、ある意味では純粋であり無思考なのです。毒を差し出されても食べてしまうのです。それを取り上げても「私の食事を横取りした」と思ってしまうのです・・・厄介ですね(苦笑)。ですから「それは毒なんだよ」と伝え、証拠を見せて行くしか無いのです。骨の折れる作業ですが。

中途ですが長くなったので今日はこのへんで・・・

Share the love!!
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •